思い立ったら妊娠検査薬!大事な妊娠初期を見逃さない!

夫婦のイメージ 妊娠しているかどうか調べたい時に、思い浮かぶ方法のひとつが妊娠検査薬。

「もしかして、妊娠…?」と思った時、妊娠検査薬があればすぐに調べられます。

陽性・陰性というのを耳にしたことはありませんか?

妊娠検査薬において陽性・陰性というキーワードは、陽性判定なら妊娠していること、陰性判定なら妊娠していないことを表すものです。

陽性判定が出た後日に産婦人科で診察を受けることで、妊娠がどんどん現実的なものになっていきます。

妊娠周期は最終生理から数え始めて、生理が終わった時点で妊娠0週目です。

多くの人が「妊娠かな?」と思うタイミングは、最後の生理から1ヶ月以上経過した時。妊娠5週目あたりといったところでしょうか。

妊娠初期は重要な時期です。

この段階で自覚を持つことが、親の体にとってもお腹の子にとっても大切なのです。

妊娠検査薬をできるだけ早く買って使いたい!

そう考える人のために、妊娠検査薬の情報をお伝えします。

 

いつごろ使う?検査タイミングで変わる、妊娠検査薬の種類

タイミングのイメージ妊娠検査薬は、妊娠中だけ分泌されるhCGというホルモンを尿から検出することで妊娠を判定します。

似たアイテムとして排卵日予測検査薬という検査薬がありますが、こちらは黄体形成ホルモンという常に分泌されているホルモンに反応する物なので、使用用途と原理が違います。

妊娠検査薬と形状や使い方がよく似ているので、購入の際にはパッケージを確認してください。

一口に妊娠検査薬といっても商品はメーカー別でいくつも販売されており、いろいろ選ぶことができます。

また妊娠検査薬には性質別に2つの種類があるため、

使用場面や使用時期、重視するポイントによって選択肢が変わってくるはずです。

この2種類の妊娠検査薬について紹介します。

通常タイプ

通常タイプの妊娠検査薬は生理予定日の一週間後から使用できる

妊娠検査薬では特に一般的な種類とされているものです。

妊娠検査薬を選ぶとき、多くの女性がこのタイプを使って妊娠検査を行うと思われます。

通常タイプの妊娠検査薬はドラッグストアやコンビニ、通販などで販売されていて、比較的に手に入れやすいのです。

ちなみに妊娠検査薬を使うのに最適なタイミング時期は、生理が遅れて一週間経過した頃です。

ちょうどこの時期には体内でhCGホルモンが多く分泌され始めており、正しい判定結果が出やすくなっているためです。

早期タイプ

早期タイプの妊娠検査薬は

生理予定日から一週間以内で使用できて、診断結果を正確に示すタイプのものです。

いわゆる『フライング検査』にも適用できるようになります。

フライング検査とは、妊娠検査薬を使う最適なタイミングまで待ちきれず、もっと早い段階で妊娠検査薬を使用することです。

フライング検査を行うと通常タイプの妊娠検査薬で判定結果が上手く反映されなかったり、陽性なのに陰性の判定が出てしまったりと、なかなか正確な結果を得られません。

しかし早期タイプの妊娠検査薬は、生理予定日の当日から正確な判定を行えるように作られています

早く結果を知りたい方や、いろんな事情で判定を急いでいる方に最適なアイテムです。

ただし早期タイプの妊娠検査薬はコンビニでの取り扱いがないので、購入する際は薬剤師のいるドラッグストアや調剤薬局で探す必要があります。

 

わかりやすさ?価格?妊娠検査薬の選び方について

料金のイメージ早期か通常か。

検査のタイミング以外にも、妊娠検査薬を使い分ける大きな特徴があります。

それが、よく見かけるスティックタイプとデジタルタイプです。

スティックタイプの妊娠検査薬のほとんどは、判定結果がラインとして小窓に浮かび上がってくるという仕様になっています。

ラインがくっきりと現れなかったり、時間をおいても変化が起こらず…と思ったらじわじわラインが出てきたり、というケースはたまに見られます。

判定結果が少しだけわかりにくいですが、

検査方法はとてもシンプルでわかりやすく、現在も多くの女性に使用されています

デジタルタイプの妊娠検査薬は判定表示がとても早く、しっかりと画面に表示してくれるのでわかりやすいという点があります。

また判定結果は正確でよく当たるので、妊娠検査薬の機能性としても申し分ありません。

スティックタイプと比較すると少し高価になりますが、圧倒的な正確さとわかりやすさからデジタルタイプを選ぶ人も増えつつあります。

不妊治療などで何度も妊娠検査薬を使う機会があるという人は、デジタルタイプの手早さを有効に活用できるのではないでしょうか。

 

みんなはどれを買ってるのか?妊娠検査薬おすすめ別ランキング見てみた!

使用場面やメーカーごとにいろんな妊娠検査薬が販売されていますが、結局どれを買えばいいのか…という人は、具体的な他の人達の意見を参考にしてみましょう。

ここでは、いろんな妊娠検査薬を比較するランキングや、おすすめ商品のいくつかを紹介していきます。

 

楽天市場 妊娠検査薬 月間売れ筋ランキング

1 ドゥーテスト・hCG妊娠検査薬 2回用(ロート製薬)

2 クリアブルー 2回用×2個セット(オムロンヘルスケア)

3 ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用×3個セット(ロート製薬)

4 ドゥーテスト・hCG 妊娠検査薬 2回用(ロート製薬)

5 チェックワン 2回検査用(株式会社アラクス)

妊娠検査薬を購入する所はあまり人に見られたくないという意見もあり、通販サイトで購入を検討する人は多いです。

また、通販を使うと商品が人の目に入る恐れがないので、まとめて多めに購入するときにも有効な方法です。

1番売れているのは使い勝手のいい2回分用ですが、2回分以上の複数点セットも人気です。

特に、ロート製薬のドゥーテストが支持を多く受けており、まとめ買いする方も多くなっています。

楽天などの大型通販サイトで妊娠検査薬を検索すると、排卵日検査薬が混じってヒットすることがあるので、購入前によく確認しましょう。

 

mybest 妊娠検査薬 人気ランキング

1 P-チェック・S 2回用 (ミズホメディー)

2 チェックワン 2回用 (株式会社アラクス) 

3 クリアブルー 2回用 (オムロンヘルスケア) 

4 ドゥーテスト 2回用 (ロート製薬) 

5 ウー・マン チェック 1回用 (不二ラテックス) 

判定結果のラインが薄く、判断に悩むことはよくあります。

結果の色が薄かった時、日を置いて新しい妊娠検査薬で再検査するか、薄くてもラインが出ていることから陽性と判断するかの2択です。

ラインが出ていれば陽性判定になることが提示されているP-チェック・Sは、判断に悩むことが少ない妊娠検査薬ともいえます。

@Ranking 妊娠検査薬おすすめ人気ランキング

1 クリアブルー 2回用 (オムロンヘルスケア)

2 チェックワン 2回用 (株式会社アラクス) 

3 ドゥーテスト・hCG 2回用 (ロート製薬) 

4 デジタルP-チェック (ミズホメディー)

5 チェックワンファスト 2回用 (株式会社アラクス)

チェックワンファストは第一類医薬品とされたので、通販での扱いはありません。

薬局で薬剤師に頼むと、購入できます。

妊娠検査薬は、価格面から見比べてもさまざまです。

検査1回用よりも、再検査する可能性を見越して2回用を買っておくほうが効率的かもしれません。

 

グノシー 妊娠検査薬おすすめ8選

チェックワンファスト 1回分 (アラクス)

ワンステップ妊娠検査薬 (ドクターズチョイス)

ウー・マン チェック (不ニラテックス)

ドゥーテスト (ロート製薬)

チェックワン (アラクス)

ワンステップは海外の妊娠検査薬なので、購入する際には海外から取り寄せる個人輸入という方法を使う必要があります。

フライング検査にも対応していて、まとめてセットで購入するとよりお得です。

妊活中だという方は、海外の妊娠検査薬をまとめて買い置きするという方法も効率的な手段になるのではないでしょうか。

 

妊娠検査薬の安さランキング

1 チェックワン 2回用 (株式会社アラクス)

2 ワンステップ妊娠検査薬 10本 (ドクターズチョイス)

3 クリアブルー 2回用 (オムロンヘルスケア)

4 P-チェック.S 2回用 (ミズホメディー)

5 ドゥーテスト・hCG 2回用 (ロート製薬)

1回分あたりの価格の安さをランキング形式で表すと、このようになっています。

チェックワンが一番安くなっていますが、一度に大量に購入するのはちょっとという場合、

ワンステップなどの元から容量が多いものを選択するという方法が良いでしょう

妊娠検査薬を使うときの疑問と答え

悩む女性妊娠検査薬は正確性が高くてすぐに購入することができる、妊娠の可能性を持つ女性には欠かせないアイテムです。

大事な妊娠を判定する妊娠検査薬は、使っていて不安な点や疑問が出てきても不思議ではありません。

妊娠検査薬を使い慣れていない人や、妊娠のためにいろんな方法を考えている方なら、より一層気になることがあるでしょう。

ここでは、実際に妊娠検査薬を使った人たちからよくある疑問の一部を挙げて、みなさんの妊娠検査薬に関する疑問にお答えしていきます。

 

妊娠検査薬とアルコールに関する疑問

Q.宅飲みしてから妊娠検査薬で調べてみたところ、はっきりと陽性判定が出ました。

ただいま絶賛妊活中なので素直に喜んでいたのですが、よく考えたら飲酒してるときに妊娠検査をするべきじゃなかったのでは…と今になって気になり始めました。

いつもより多めに飲んでた日だったので、不安です。アルコールが判定結果を左右することはあるのでしょうか。

A.アルコールは妊娠検査薬に影響を与えません。

妊娠検査薬が反応するのは、妊娠時に分泌されるhCGホルモンに対してだけです。

ただし、不妊治療のための性腺刺激ホルモン剤などを服用している場合は、影響を受けている可能性が考えられます。

 

Q.妊娠希望です。生理が3日ほどずれたので、生理予定日を過ぎてから妊娠検査薬を使いました。

結果は反応無しの陰性でしたが、検査薬を使ったのはお酒を飲んだ後だったので、いつもに比べて尿の量が多かったように思います。

この場合、検査に影響が出ている可能性はありますか?

A.お酒を飲んでも妊娠検査の判定に影響はありません。

妊娠検査薬が反応するのは、妊娠時に分泌されるhCGホルモンに対してだけです。

しかし、水分を多く摂って尿が薄くなっていると、ホルモンの濃度が変わって陰性になる可能性は考えられます。

また尿の水分量が増えると、検査の際に蒸発線が表れやすくなる恐れがあるので注意が必要です。

気になる場合は、再検査することをおすすめします。

 

妊娠検査薬と嗜好品に関する疑問

Q.最近は体調が優れず眠くなることが多くて、しばらく栄養ドリンクを飲んでました。

でも、よく考えたらこれって妊娠では?と思って検査をしてみたところ、陽性でした。

ここで疑問なのですが、栄養ドリンクを飲むことで陽性反応が出たという可能性はありませんか?

早期妊娠検査だったので、病院に行くにはまだ早いと言われて…すごく気になってしまいます。

A.栄養ドリンクが妊娠検査薬に影響を与えることはありません。

妊娠検査薬が反応を表すのは、妊娠時に分泌されるhCGホルモンだけです。

ただし早期タイプの妊娠検査薬で検査したのであれば、生理予定日から一週間経過した頃に通常タイプの妊娠検査薬でも検査をしてみると、より確信を持てる結果になるかもしれません。

 

Q.ストレスで肌荒れしやすい体質なので、1年前からいわゆるビタミン剤を定期的に飲むようにしています。

一ヶ月前に妊娠を目的とした性行為をして、今月の生理予定日が近づきましたが、未だに生理が来そうな気配はありません。

胸や吐き気など体調にほんの少し変化があるので、おそらく妊娠していると思ってます。

このまま生理が来なかったら妊娠検査薬を使うつもりなのですが、ビタミン剤を飲む習慣って妊娠検査に影響を出したりするのでしょうか?

A.ビタミン剤が妊娠検査薬に影響を与えることはありません。

 風邪薬などによる影響の心配もありません。

妊娠検査薬が反応するのは、妊娠時に分泌されるhCGホルモンだけですが、不妊治療のための性腺刺激ホルモン剤に含まれているhCGが影響を与えている可能性があります

性腺刺激ホルモン剤の服用を止めて2週間以上経過したら、正確に検査することができます。

 

Q.夫婦で妊娠を希望していて、生理予定日が近づくとフライング検査を行っています。

こないだ、朝にコーヒーを飲んでから夕方頃にフライング検査をしてみたところ、うっすらとですが陽性反応がありました。

生理予定日の2日前です。

普段は家でコーヒーを飲むことは滅多に無くて、この日は偶然飲んだだけでちょっと特殊だったのですが…

この陽性反応は信用していいのでしょうか。コーヒー二杯分ってどれぐらいの影響が出るものですか?

A.コーヒーの成分が妊娠検査薬に影響を与えることはありません。

今回のように陽性反応が薄く表れたのは、水分が増えてhCGホルモンの濃度が薄められていたためかもしれません。

コーヒーの飲み過ぎで尿の量が増えたりしている時には、hCGホルモンの濃度が薄められて検査結果が陰性になる可能性は考えられます

 

Q.喫煙者です。

生理予定日から一週間経過したので、妊娠検査薬を使ったところ、しっかり陽性が出ました。

まさかこんなにすぐできるとは思わなかったので、検査をする直前まで今までと変わりなく吸ってました。

タバコの成分が検査薬に影響した、とかはありえませんよね?

今は少しずつ吸う量を減らしているところなのですが、心配です。

A.タバコの成分が妊娠検査薬に影響を与えることはありません。

ただし妊娠中の体にも胎児の体にも良い影響はもたらさないので、少しずつでも数を減らしていきましょう

タイトルとURLをコピーしました